朝会当番

うちの会社では火~金で、朝礼をやっています。
で、社員が持ち回りで2~3分スピーチするのですが、今日は私の番。
去年の6月以来なので、9ヶ月ぶりの朝会当番でした。

話す内容はどうでもいい・・・って訳ではなく、
話の最後に仕事のこととかビジネスのことでまとめるってのが暗黙のルール。

で、今回話した内容は・・・

CSS Nite in Nagoya 2007終了後、はじめてユーザとして弊社で予約したバスを利用したときの話。

弊社で扱っているのが免許制ではない、いわゆるツアーバスなので、
集合場所に行っても、バイトのお兄ちゃんが受付と、頼りな~い感じでバスへの案内をしてくれるだけ。
しかも弊社だけではなく、いろいろなエージェントが同じ集合場所を使い、お客さまも100人以上いるし、
雨は降ってるし、列はもうグチャグチャになっているしで、集合場所は軽く混乱しておりました。

そんな状況の中でお客さまにとって数少ない心のよりどころは、予約確認メールや地図をプリントアウトしたものです。
今でこそその地図はちゃんとした業者が提供してくれるものを使っていますが、
リリース当初は機能が間に合わなくて、私がひとつひとつ静的な地図をおこしていました。

膨大な量の地図の作成依頼がくるので、もちろん「ユーザーにわかりやすく」とは思うものの、
やっぱり心のどこかで「めんどくせぇなぁ」とも思っている自分がいたわけです。
でも、そんな風に思って作った地図が、ユーザーにとっては数少ない心のよりどころになるんだなぁ・・・
と思うと、反省しました。

一般企業にいるので、制作会社よりかはルーティン的な業務は多いと思うのですが、そんな業務でも
必要とされているからやっている、ということを忘れてはいけない・・・という話をしました。

この気持ちを忘れないためにも、ブログに記しておこうと思います。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー