Adobe MAX JAPAN 2007 A1 カンペキな初心者のための、Adobe AIR の基礎の基礎

このセッションでは、Adobe がリリースを予定している、デスクトップアプリケーション開発用のランタイム 「Adobe AIR」 について、超初心者向けに解説します。
具体的には:

  1. Adobe AIR で何ができるのか、なぜそうするべきなのか
  2. Adobe Dreamweaver CS3 ユーザにとっての AIR
  3. Adobe Flash Professional CS3 ユーザにとっての AIR
  4. 何にも持っていないユーザーにとっての AIR
  5. もし Adobe Flex Builder 3 があれば...

についてカバーする予定です。
いままで一度も AIR に触れたことのないユーザーが、家に帰ってカンタンなサンプルを作れるようにするのがゴールです。

スピーカー
太田禎一さん(アドビ システムズ 株式会社 ビジネスデベロップメントマネージャー)

サービスを運営している側のWebデザイナーとして、デスクトップアプリケーションによってユーザにより便利に使っていただけるツールがつくれるのでは?と思っているのですが、「じゃぁ、どうやってつくればいいの?」と思っているカンペキな初心者。そんな私のためにあるようなセッションだったので受講しました。

AIRと他デスクトップランタイムとの比較

AIRとは、Web標準のメディア・アプリケーション技術だけでクロスプラットフォームのデスクトップアプリケーションを開発・配布するためのランタイムのことです。
デスクトップアプリケーションのメリットとしては

  1. 直接アクセスできる(毎日使うものであればより近いところにあるほうがいい)
  2. ブラウザ制限を打破(ファイルシステムへのアクセスを可能にする)
  3. オフラインでも稼動する

という点をあげていました。
そして「Flex Builder 3 Beta 2」「Dreamweaver CS3」「Flash CS3」を使ってAIRアプリをつくるでも紹介sしていました。

Flex Builder 3 Beta 2
新規でProjectを作成する際、[Application type]を[Desktop applecation(runs in Adobe AIR)]とすることによって、AIRアプリが作成できる。
Dreamweaver CS3
Dreamweaver CS3用の機能拡張をダウンロードしインストールをすると、DreamweaverCS3にインストールされる。サイトを作成したら[サイト]-[Package as Adobe AIR Application]を選択するとファイル名やサイズなどを設定する。
Flash CS3 Professional
Flash CS3用の機能拡張から(JapaneseのWin版もしくはMac版を)ダウンロードしインストールすると、Flash CS3にインストールされる。パブリッシュ設定で[バージョン]をAIR1.0にするとAIRとして書き出される。ただし、AIR1.0にするとActionScriptは3.0しか選択できなくなるので、1.0/2.0でつくったswfをAIRにしたい場合は、AIR1.0のドキュメントに1.0/2.0でつくったswfを読み込ませるようにすればイイとのこと。

AIRパッケージを作成する際は、[パッケージを作成]から第三者機関で証明された認証ファイル(.pfx)を選択、ない場合は自分で作成(信頼度は劣るが自分で認証ファイルを作成する)をし完成。認証ファイルによるデジタル署名は必須らしいです。

そして、デスクトップアプリケーションなのでアイコンを作成することも出来ます。png形式で下記の4種類のアイコン画像を用意してくださいとのことでした。

  • 128x128
  • 48x48
  • 32x32
  • 16x16

カンペキな初心者の心得として、とにかくググって調べて、コピペしてRUNをしてみる。そして、アイコンがイケてないと使ってくれないので、アイコンはしっかりつくる。そして、困ったことがあったら上条さんに聞く(笑)として、上条晃宏さんのブログが紹介されていました。

ホント、簡単にデスクトップアプリケーションが出来るんだな・・・と思ったのと同時に、冬のボーナスでCS3買っちゃおうかなぁと思わせてくれた、すばらしいセッションでした。はやくつくってみたいです。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー