2008年2月アーカイブ

宿泊先予約 ネットが常識?

| コメント(2)

読売新聞のサイト/地域版・宮城にて「宿泊先予約 ネットが常識」という記事が掲載されました。

 インターネット上の専用サイトで宿泊先を予約する習慣が浸透し、最新鋭ホテルから老舗旅館まで県内の宿泊施設にも急速に広まりつつある。
(中略)
 老舗の「岩松旅館」も3年前、旅行予約サイト最大手「楽天トラベル」や、業界大手「じゃらん」などと提携し、ネット予約を始めた。昨年は予約全体の15%を占め、着実に増えている。
(中略)
 急伸の背景には、利用者に便利なだけでなく、ホテルや旅館にとっても手数料が割安なことがある。予約サイト管理者に支払う手数料は、大手旅行会社に予約を仲介してもらう場合に比べると、「半額に近く、利益率がよくなる」(旅館経営者)という。

【レポート】Dreamweaver CS3 10周年記念イベント・SneakPeak

Dreamweaver CS4 SneakPeak

Dreamweaver CS3 10周年記念イベント・第三部は引き続きDreamweaverのTips的な内容と、Dreamweaver CS4のSneakPeakと2本立てで行われました。

【レポート】Dreamweaver CS3 10周年記念イベント・大喜利

Dreamweaver CS3 10周年記念イベント・大喜利

Dreamweaver CS3 10周年記念イベント・第二部は10名の勇士による華麗なる実線Tips紹介ということで、セミナー等でおなじみの方々がひとり10分という時間のなかで、DreamweaverのTipsを紹介してくださいました。

Adobe Dreamweaver CS3 10周年記念イベント

2008年2月20日に開催された「Adobe Dreamweaver CS3 10周年記念イベント〜夢を紡ぐ者たちへ〜」に参加してきました。

私がDreamweaverにはじめて触れたのは2001年の夏。大学3年のときにWebのスクールにも通っていたのですが、そのときスクールにインストールされていたのがDreamweaver4でした。はじめて買ったのが、大学4年のとき購入したアカデミック版のStudioMXだったと思います。今は職場でも自宅でもDreamweaverCS3を使っています。

そんな10周年を迎えたDreamweaverのお祭り。内容盛りだくさんな内容でしたので、ブログレポートも3部構成でいきたいと思います。

  1. 基調講演:Dreamweaver 誕生秘話、歴史、現在
  2. Dreamweaver 大喜利:10 名の勇士による華麗なる 実践 Tips 紹介
  3. 使いこなすと 10 倍仕事が楽になる!Dreamweaver 関連機能 + CS4 SneakPeak(2008年2月26日公開予定)

普段、GoogleリーダーでRSSなどのフィードを取得しiGoogle上に表示させていろいろなサイトを見ているのですが、たまたまGoogleリーダーに登録しているサイトの数がキリよく「50」になったので、購読しているサイトを紹介してみようと思います。

始めはカテゴリに分けて紹介しようと思ったのですが、そのカテゴリ分けがなかなか難しく、うまくまとめる自信がなかったので、Googleリーダーに表示されているA~Z順&50音順で紹介していきます。
購読しているサイトの傾向をまとめると、

  • WebデザインやCSS・JavaScript系のサイト
  • 会社経営に携わっている方の個人ブログ
  • Web広告系ブログ
  • ニュース系サイト
  • プロレス・格闘技系ブログ[謎]

という感じです・・・って結構守備範囲広めです。

Fireworksのスライスツールでファイルの書き出し

DDcafe デザインラフ

Fireworksでデザインラフ(デザインカンプ)をつくり、それをスライスツールを使ってGIFやJPEG、透過PNGに書き出すのですが、私なりの方法を紹介します。

宿泊予約サイトとフリースクロール地図の関係

旅と地図って、切っても切り離せない関係だと思います。旅先ではガイドマップを見ながら、目的の観光地を目指したり。

また宿泊施設を探すときでも、地図があると便利なものです。その宿泊施設が駅から近いのか遠いのか、観光地から近いのか遠いのか。
GoogleMapが登場してAjaxを採用したいわゆるフリースクロール地図が普及してきましたが、宿泊予約サイトでもようやくフリースクロール地図を採用したサイトが増えてきました。今回は宿泊予約サイトと地図との関係を取り上げてみたいと思います。

SMO(ソーシャルメディア最適化)実践テクニック

ソーシャルブックマークやRSSリーダーなど、Webサイトへのリーチの方法が新しい流れになってきています。サイト運営者として、いわゆるソーシャルメディアへの対策というか、知識を深めようと思い「SMO(ソーシャルメディア最適化)実践テクニック」という書籍を購入しました。

【レポート】第4回Web研

2008年2月5日、デジタルスケープさんが主催する第4回 「Web研」に参加してきました。

今回のスピーカーはモバゲータウンでおなじみ株式会社ディー・エヌ・エーの畑村匡章さんと、オグルヴィ・ワン・ジャパンの阿部晶人さん。サービスを運営する側のプロデューサーと、企画・制作する側のプロデューサーという、立場の違う2人のプロデューサーが登壇されました。

レコード会社が提供するブログパーツ

いまやブログパーツ全盛期といっても過言ではないと思いますが、レコード会社もブログパーツを提供しているんですね。
PVのダイジェスト版をブログパーツ経由で配信してパターンが多いみたいです。ザックリ見てみた限り、ユニバーサルミュージックとソニーミュージックがブログパーツのポータルページを持っているようなので、取り上げてみたいと思います。

【レポート】ActionScript3.0マスター・プレ講座

3週連続でActionScript3.0のセミナーに出席しています。今回も先週のセミナーに引き続きデジハリの無料講座です。
私は金銭的な問題で受講しませんが、デジハリ渋谷校で2月に開講する「ActionScript3.0マスター講座」のプレ講座という位置づけになっています。

【書評】SAMURAI 佐藤可士和のつくり方

| トラックバック(1)

SAMURAI 佐藤可士和のつくり方

アートディレクター・佐藤可士和氏の奥様で、SAMURAIのマネージャーでもある佐藤悦子さんの著書「SAMURAI佐藤可士和のつくり方」を読みました。

「つくり方」とありますが、夫の自慢話とかではなく、アートディレクターという職種を世間に認知してもらうために、そしてアートディレクター・佐藤可士和氏、SAMURAIのブランディングのために行ってきた事、仕事への取り組む姿勢などが書かれています。

角川と近ツーが合弁会社を設立し新サイト立ち上げへ

角川HD近畿日本ツーリストが共同出資を行い新会社「(株)ティー・ゲート」を2008年3月に設立し、Webサイトを通じて「旅時間の過し方・楽しみ方」を提案していくそうです。

 情報誌「東京ウォーカー」などを発行する角川の編集力と、近ツーの旅行ノウハウを融合させ、「従来のビジネスの枠組みを超え、新しい需要・多様な価値観に対応した旅時間の過ごし方・楽しみ方を提案する」としている。

角川と近ツーはすでに「大人のウォーカー トラベル」という旅行雑誌でもタイアップしているそうですね。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー