2008年11月アーカイブ

Fireworksオムライスのレシピ

Fireworksオムライス

オムライスでFireworksのロゴを作ってみた・・・というネタです。(「Now that's an Apple Pie!」のエントリーを見て、パクってみた感じですw)

材料(1人前)
  • 卵・・・1コ
  • 砂糖・・・少々
  • 塩・・・少々
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • ごはん・・・自分が食べたいくらい
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • ケチャップ・・・大さじ3
  • バター・・・10グラム程度
  • チキンライスの具(今回は、ハム、ピーマン、玉ねぎ、えのき)
  • Fireworks

恋のうた100曲と心に響く歌詞を楽しむ「こいうた100」

こいうた100

ソニー・ミュージックエンタテインメントが提供している「こいうた100」。
恋のうた100曲と心に響く歌詞を楽しむスペシャルサイト・・・ということで、懐かしい曲から最近リリースされた曲まで、心に響く歌詞とメロディーが流れてきます。

iPhone利用動向に関する調査結果

| コメント(1)

2008年11月19日、株式会社IMJモバイルが「iPhoneユーザーのiPhone利用動向とその評価」という調査結果を公表しました。日本国内412名からの有効回答があったそうです。

  • iPhoneユーザーの5割が、他の携帯と併用ユーザー
  • 購入理由は、刷新的な機能と充実したデザイン性
  • 音楽再生機能とネット機能に高い評価、一方でカメラ・メール・通話機能に不満
  • 大半のユーザーの期待を裏切らない評価
  • 総合評価に最も影響するのは、「機能全般」「操作性」「タッチパネル」
  • iPhoneが最も特徴的に使われるのは移動時間
  • 併用ユーザーは、「通話・メール」と「メディア再生・WEB閲覧」機能を使い分け
  • iPhoneで使っているメールアドレスは「iPhoneドメイン」
  • 雑誌・屋外メディアとの相性が良いiPhoneユーザー
  • iPhoneユーザーは、消費意欲の旺盛なインフルエンサー

IA Cocktail Hour Vol.4に参加してきました

IA Cocktail Hour Vol.4

2008年11月27日に開催された「IA Cocktail Hour Vol.4」に参加してきました。
今回の開催場所が弊社のカフェテリアということもあり、運営をされていた弊社スタッフからお声がけしていただき、参加させていただきました。

IA Cocktail Hourは「IA(Infomation Architect)のみなさんが仕事帰りに集まるパーティ」ということで、いろいろな方々とお話をさせていただきました。私も含めですが、IAではない職種の方も多かったようですね。

インテル: 本当に自由な休日

TVCMでやたらと耳に残る「♪セントリーノ、セントリーノ、セントリーノ」というフレーズ。インテル® Centrino® 2 プロセッサー・テクノロジーのCMですが、そんなCMのWebサイト「インテル: 本当に自由な休日」が公開されています。
Webサイト上では、CMのフルコーラスも視聴できちゃいます。こんな歌詞だったんですねぇ〜

このサイト、ただCMのフルコーラスを提供するだけではなく、結構コンテンツ盛りだくさんだったりします。

Fireworksのクリスマスに使えそうなテクスチャ

Fireworksのクリスマスに使えそうなテクスチャ

あと1ヶ月でクリスマスですね。街を歩いているとイルミネーションも点灯しはじめ、色々なサイトでもクリスマスを意識したデザインのページがチラホラ登場してきてます。
以前公開させていただいた「Fireworksの和風・伝統紋様テクスチャ」が好評でしたので、今回もFireworks用のテクスチャをつくってみました。テーマは「クリスマスに使えそうなテクスチャ」。サンタさんとかトナカイではなく、雪とか星とか、そっち系です。

不思議を解決していく対話型メディア「R25.jp」

R25.jp

2008年11月17日、「R25.jp」がリニューアルしました。サブタイトルは「世の中の不思議がちょっとわかるサイト」。読者投稿をベースに"不思議"を解決していく対話型メディアにリニューアルしたそうです。

これまでの「フリーマガジンR25」の転載だけではなく、皆様からの投稿をベースにR25.jpオリジナルコンテンツをつくる読者参加型メディアに進化しました。

【書評】仕事は5年でやめなさい。

仕事は5年でやめなさい。

タリーズの松田公太さんの著書「仕事は5年でやめなさい。」を読みました。
ちょっと前に同じく松田さんの「すべては一杯のコーヒーから」を読み、とてもいい一冊でしたので、引き続き買ってみました。

タリーズコーヒーをたったひとりで日本に根付かせたあの伝説の経営者が、仕事術を初公開。・・・5年単位で期間を設定し、成長速度を上げている松田氏の「仕事は5年でやめなさい。」の真意は、多くのビジネスマンにとってのヒントとなるはずです。

トーキョー・メットガール

ヤマハ発動機株式会社が提供しているブログパーツ「トーキョー・メットガール SEASON1」。
ライダーになろう!バイクに乗る女性を応援するブログパーツということで、ブログパーツにマウスカーソルを当てスクラッチを削ると、ヘルメットを被った美少女が現れます。

Fireworks CS4の新機能・私のおすすめベスト5

| コメント(4)

Fireworks CS4

まもなく日本でも発売になるAdobe Creative Suite 4
Dreamweaver CS4やFlash CS4の新機能に注目が集まり、置き去り感が否めなかったFireworks CS4ですが、ベータ版を触ってみると結構便利な新機能がありました。
まだ数時間しか触っていませんが、Fireworks CS4の新機能で独断と偏見で選んだおすすめベスト5をご紹介します。

0歳〜100歳までの年賀状「101人の年賀状」

101人の年賀状

郵政民営化以降、充実したコンテンツで展開している「郵便年賀.jp」。
2009年は「101人の年賀状」がテーマです。0歳〜100歳までの、まさに老若男女の方々の様々な年賀状が軽快なリズムで展開されていきます。

H.I.S.

H.I.S.のトップページにて、ユーザーの行動履歴に応じて、コンテンツの表示を変える試みが開始されています。

エイチ・アイ・エスは「H.I.S.海外旅行」のサイトにアクティブコアの行動ターゲティングLPOサービス「ad insight ASP」を導入。トップページのユーザーに対するパーソナライズ化を本格稼動した。

社内勉強会を開催しました。

| コメント(2)

編成勉強会・会場の様子

本日、弊社グループの編成系メンバーが集まって「第1回編成勉強会」を開催しました。
弊社のサイトの編成に携わる人も結構な人数がいるのですが、サービス単位のビジネスユニット(BU)で組織されているので、各BUを横断してのナレッジシェアがあまり行われていませんでした。
でも「せっかく同じ会社にいるのにもったいないよね」ということで、有志で事務局を立ち上げ、勉強会を開催する運びとなりました。

「20〜30人集まればいいかなぁ」なんて思っていましたが、フタをあければ80名近い方に参加していただきました。本当にありがとうございます。

【書評】キャッチコピーに見る旅

| トラックバック(1)

キャッチコピーに見る旅

キャッチコピーに見る旅―旅行に関する広告コピー1000&BEST10」を読みました。

第1章では1964年〜2006年までの旅に関する新聞広告のキャッチコピー約3000本の中から、厳選された1000本が、第2章では総合順位・各世代での順位が掲載されています。ちなみに、総合1位は、こんなキャッチコピーでした。

  • 世界遺産の旧市街 そこは「魅惑の迷宮」(2000年)

1ヶ月ほど前、IDEA*IDEAで募集されていた「カジュアルな勉強会へのお誘い(コミュニティ運営について)」。私も応募してみたのですが、残念ながら落選してしまいました。
まぁこればかりは仕方がないのですが、テーマについてものすごく興味があるので、参加された方のブログレポートをもとに、勝手にレポートしてみたいと思います。

日本のどこかであの女優が旅をしている「旅色」

旅色〜tabiiro〜

楽天トラベルが女性向けウェブマガジン「旅色〜tabiiro〜」を提供するブランジスタと業務提携をし、「旅色」を「楽天トラベル」で閲覧できるようになりました。

「旅色」は20代後半〜40代の女性をターゲットにしたウェブマガジンで、とよた真帆さんが新潟、黒谷友香さんが兵庫、RIKACOさんが南東北、田中美佐子さんが箱根・湯河原・熱海・伊豆、古手川祐子さんが栃木、羽田美智子さんが長野を紹介しています。

チェリオ なんちゃってオレンジ

会社のランチタイムで「しょうゆのパッケージのようなオレンジジュースがある」って聞き、帰りに早速コンビニで買ってみましたw

はっきり言います。シャレです。ギャグです。冗談です。見ての通りウケ狙い。
難しいことは一切ナシ。ほとんどノリと勢いです。
「なぜ醤油か?」って聞かれても・・・。
「バカだな〜こんなモン作って」と笑ってもらえたら嬉しいです。

@nifty旅行日和

2008年11月11日、ニフティがパソコン・携帯電話の両方から利用できる旅行記投稿サービス「@nifty旅行日和(たびより)」をスタートしました。

旅行記(写真や記事)投稿や、旅行の思い出・観光スポットの情報を共有するサービスです。
また、パソコンからの閲覧・投稿だけでなく、携帯電話からも閲覧・投稿が可能です。 ・・・携帯電話からの投稿では、GPS(位置情報)機能を利用することで現在地の位置情報を自動的に取得し、その周辺の観光スポットの候補一覧が画面に表示されるため、地図から探す手間がなく簡単に旅行記を投稿することができます。

年賀状デザインキット

年賀状のデザインがつくれるAIRアプリケーション「年賀状デザインキット」が公開されています。

年賀状デザインから宛名印刷まで。
直感的な操作で誰でも簡単に、楽しく年賀状が作れるソフトです。

Adobe Creative Suite 4

Adobe Creative Suite 4 」の日本語版が発表されました。2008年12月中旬に発売ですが、現在「アドビストア」で予約受付中となっています。
また、先着3,000名様に、新CS4デザインをモチーフにしたアドビオリジナルミントケースがあたる先行予約キャンペーンも実施中です。

6種類のスイート製品の中から、ユーザーに最適なスイート製品を教えてくれる「おすすめのSUITEエディション」であったり、現在持っている製品からどの製品にいくらでアップデートが出来るかを教えてくれる「アップグレード早分かりツール」なんかも用意されています。

旅館のフルFlash公式サイトリンク集

いよいよ肌寒くなってきました。こんなときはやっぱり温泉に限りますよね!
最近は旅館の公式サイトでも、フルFlashで展開しているところが増えてきました。今回は旅館のFlashサイトを8つ紹介します。

ユニクロのスクリーンセーバー「UNIQLO SHOW WINDOW」

UNIQLO SHOW

ユニクロのスクリーンセーバーがダウンロードできるサイト「UNIQLO SHOW WINDOW」。

【書評】すべては一杯のコーヒーから

すべては一杯のコーヒーから

タリーズコーヒージャパン株式会社を設立した松田公太さんの著作「すべては一杯のコーヒーから」を読みました。

世界の珍地名をあてる「goo 世界珍地名キャンペーン」

goo 世界珍地名キャンペーン

実在する世界の珍地名を当てると100万円分の旅行券が当たる「goo 世界珍地名キャンペーン」。
「アン・ポン・タン」や「オナラ湾」、「オデンの森」など様々な珍地名がラインナップされています。

GOOD DESIGN EXHIBITON 2008

東京ミッドタウン・デザインハブで2008年12月7日まで開催中の「GOOD DESIGN EXHIBITON 2008」を見てきました。

グッドデザイン賞受賞対象から、グッドデザイン金賞などの特別賞受賞対象を中心に約70点を出展します。・・・次代の生活シーンを創造するデザインとして、その魅力と可能性をプレゼンテーションします。

吉岡徳仁ディレクション「Second Nature」

Second Nature

東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで2009年1月18日まで開催されている「Second Nature」を見てきました。

記憶から生み出される第2の自然、デザインの未来を考える。
・・・単に視覚的に自然を彷彿とさせたり、原理の表層を模倣したりするというものではなく、テクノロジーや自らのアイデアを糧に、新たな自然のかたち、すなわち"第2の自然"をつくり出す行為とも言えます。

つまらないものですが。

| トラックバック(1)

つまらないものですが。

11月はじめの三連休は東京デザイナーズウィーク開催中ということもあり、2日間ほどミッドタウン界隈をフラフラしていました。そんななか、いちばん面白いなぁ・・・と思った作品を紹介します。

「つまらないものですが。」

Tokyo Midtown Award 2008のデザインコンペ。今年は「Japanese New Souvenir 日本の新しいおみやげ」というテーマでしたが、審査員特別賞・小山薫堂賞を受賞した千葉県・冨田知恵さんの作品になります。

日本では、人に何かを献上するときに「つまらないもの」と表現する。この体(てい)を保てば、国内で何を選んでも日本のおみやげとして成立できるのではないだろうか。何かカタチを作るとすれば、この概念の解説を付け足すことだろう。パッケージ等に同居させやすいものとして、ステッカーを制作する。老若男女の経済状況や国籍に対応できるものとして、その選択肢を拘束しない日本の新しいおみやげのありかたそのものを提案した。

【レポート】無印良品のモノづくり

無印良品のモノづくり

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH Conferenceの最終日に開催されたグッドデザイン賞特別講演「無印良品のモノづくり」というセッションを受講しました。
ムジ・ネット株式会社 取締役 兼 住空間事業部 開発課マネージャー・高野一義さんと、株式会社良品計画 企画デザイン室 室長・安井敏さんによるセッションでした。

無印良品が考える家づくりの考え方や「窓の家」のコンセプトのご紹介。7500アイテム数を誇る無印良品のモノづくりのコンセプトをご紹介いたします。

雑誌デザインはどこへ!?

東京ミッドタウンで開催されている「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH Conference」。2008年は「ジャパンデザインを楽しむ」をテーマに様々なセッションが開催されています。
その中から「雑誌デザインはどこへ!?『BRUTUS』&『BRUTUS TRIP』+α」というセッションを受講しました。アートディレクター・藤本やすしさんと、BRUTUS TRIP 編集長・石渡健文さんによるトークイベントです。

安藤忠雄建築展2008 [挑戦--原点から--]

安藤忠雄建築展2008

東京・乃木坂「ギャラリー間」で2008年12月20日まで開催中の安藤忠雄建築展2008 [挑戦--原点から--]に行ってきました。

今回の目玉は、安藤忠雄さん数々の作品の原点ともいえる「住吉の長屋」の1/1原寸大模型が展示されていることです。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー