Technology Sneak Peek(Adobe MAX Japan 2009)

Technology Sneak Peek

Adobe Max Japan 2009でしか見る事のできない未公開製品あるいはテクノロジー/サービスをご紹介します。アドビの最新技術をいち早くご覧いただきたい方は、要チェックです。

MAX恒例と言っても過言ではない「Sneak Peek」。楽しみしているイベントのひとつです。今回も「将来の製品化に関して、一切何もお約束できかねる」とのことでしたが、素晴らしいテクノロジーが7つほど紹介されました。

Server Side ActionScript

Server Side ActionScript

  • クライアント側の処理能力が低くても、ガリガリ動かせる
  • 4つのデモが紹介されましたが、若干渋すぎ・・・
Content Intelligence Toolkit

Content Intelligence Toolkit

  • ひとつのムムービーを開くとシーンが分割される
  • 表示されている色や、アクティビティレベル(どれだけの動きがあるか)でソートできる
  • 顔検知も可能
  • 音声をテキスト化し、声と同時に単語をハイライトさせたり、検索をかけることも可能
RTMFPアプリケーションレベルのマルチキャストをFlashPlayerで!

RTMFPアプリケーションレベルのマルチキャストをFlashPlayerで!

  • FlashPlayerでマルチキャストができちゃう(デモではひとつのPCで展開していますが・・・)
  • FlashMediaServerなしでも可能
Durango

Durango

  • ドラッグ&ドロップで、フィードやwebページやswfなどを配置していくキャンバスのようなAIRアプリ
  • DurangoはAdobe Labsで公開中
Connecting LiveCycle & Creative Suite

Connecting LiveCycle & Creative Suite

  • ムービーの意図したシーンにコメントを追加できる(動画の修正指示などができる)
  • 許可された人のみがReivewすることができる(動画編集稟議のワークフロー)
Dreamweaver's Support for "Web Widgets"

Dreamweaver's Support for "Web Widgets"

  • DreamweaverでAjaxを作業するのはチャレンジング
  • ウィジェットをDreamweaver上で編集することができる
  • プレゼンターのGreg Rewisさん、テンション高すぎ(笑)
Infinite Images

Infinite Images

  • たくさんの写真の中から1枚1枚の類似点を探しだし分類する
  • そして、それらを繋ぎあわせシームレスに動画風に見られる(パノラマ化)

拍手のボリュームでどれが一番良かったかを決めるのですが、「Dreamweaver's Support for "Web Widgets"」と「Infinite Images」が同点優勝でした。まぁ、「Dreamweaver's・・・」は勢いで持っていっちゃった感じですね。

動画はYou Tubeにアップされていた、Macお宝鑑定団さん撮影のものを貼付けさせていただきました。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー