「UNIQLO.COM」1年半ぶりのリニューアル

UNIQLO.COM

2009年3月26日、ユニクロの公式サイト「UNIQLO.COM」がリニューアルされました。実に1年半ぶりのリニューアルだそうです。

今回のリニューアルでは、『シンプルでかつ超合理的なデザイン』をテーマとし、サイトを一新。ユニクロの最新のトピックスが一目でわかり、欲しい商品がすぐ買える、新しい「UNIQLO.COM」が、ユニクロブランドの魅力を世界中へ向けて発信していきます。

「多くのコンテンツを載せたい」「多くの写真を見せたい」・・・情報量が多くなると、整理整頓もなかなか難しくなるのですが、その点をこの5列レイアウトがうまく解決していると思います。

お客様に必要とされる情報以外をできる限り削ぎ落とし、シンプルで分かりやすいデザインを追求。

プレスリリースにも書かれていますが、やはりこのへんの思い切りというか、どれだけ削ぎ落とす勇気をもてるかだと思います。もちろん、ただ削ぎ落とすだけではダメで、第2階層以降のコンテンツ、ページを強くできるか、うまく回遊させられるかの情報設計も大切です。

アヨハタさんのブログのエントリー「ユニクロリニューアルとグリッドデザイン」で知ったのですが、「D&DEPARTMENT」のサイトも同じようなレイアウトなんですね。何回か見ているはずなのに、気付きませんでした。。。

D&DEPARTMENT

こちらも5列レイアウト・・・と思いきや、ブラウザウインドウの横幅に合わせて列数が変わる「リアルリキッドレイアウト(仮称)」。
このようなレイアウトのサイトが増えていきそうな気がします。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー