14文字以内の「ちゅいったー」と、1400文字以上の「Woofer」

「ちゅいったー」と「Woofer」

Twitterが140文字という絶妙な文字数なのに対し、14文字以内の「ちゅいったー」と、1400文字以上の「Woofer」というサービスがあるのをご存知でしょうか?

ちゅいったー」はついーたー(Tweeter.jp)が展開するサービスです。14文字ってなかなか難しいですよね。俳句よりも短いですから。
Twitterにはない「グループ」という機能があります。Twitter的なハッシュタグを「グループ」としてあらわしている感じですかね。
ちなみに「つぶやく」ではなく「ちゅぶやく」になります。

一方、「Woofer」は1400文字以上じゃなきゃダメなサービス。原稿用紙3枚半。こりゃムリですw 全角文字には厳しいですよね。
ちなみに新たに会員登録することなく、Twitterアカウントでつぶやけるっぽいです。

14文字で表現するのも難しいし、1400文字も多すぎて難しい。なんだかんだで140文字って絶妙だなぁ・・と思う反面、ゼロの数を変えるだけで、これだけ個性的な新しいサービスになっちゃうんですね。ちょっとした発想の転換なんですけどね、なかなか思いつかないものです。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー