CSS Nite in Omotesando, Vol.2 でお話しさせていただきました。

CSS Nite in Omotesando, Vol.2

2010年6月12日に開催された「CSS Nite in Omotesando, Vol.2」で、お話しさせていただきました。
今回は5人の方がFireworksについての熱い想いを語る、まさにFireworks祭りになりました。

今回私は「手書き風デザインを実現する10のレシピ」というタイトルで、グラフィックツールのFireworksの部分にフォーカスしました。

やわらかい雰囲気やポップな印象をあたえることができる手書き風のデザイン。ちょっとのアイディアとちょっとの気合いで、実現することができます。 「紙をちぎったような質感」「付せん紙のようなデザイン」・・・手書き風のデザインに欠かせない質感やパーツを、Fireworksを中心に使って実現する10の方法を紹介します。

当日はTwitterを通じ、多くの感想をいただきました。

また、USTREAMでも配信され、現在録画版を視聴することができます。私も2時間08分経ったところから登場します。

いろいろデモを行いましたが、[ストロークの編集]のところで実践した細かい数値など、上記のUSTREAMでご確認いただければと思います。

ちょっと肩身の狭い(と感じている)Fireworksですが、Fireworksを愛している方がとても多くいることを再認識できる素敵なイベントだったと思います。ご来場いただいた方、USTREAMでご覧いただいた方、本当にありがとうございました!

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー