【書評】東京カフェブック2012

ひさしぶりにカフェ紹介本を買ってみました。その名も「東京カフェブック2012」。東京のカフェが150軒ほど紹介されています。

くつろぎのカフェ、ゆっくり本が読めるカフェ、コーヒーがおいしいカフェ、オーガニック素材のメニューが味わえるカフェ、ご近所カフェ... そのときどきの気分にあわせて、行きたいカフェが必ず見つかる一冊。厳選された東京のかわいいカフェ、おしゃれなカフェを、美しい写真とくわしいデータで紹介。やさしい時間を過ごせるカフェガイド。

エリアではなく、いろいろなテーマに沿ってカフェが紹介されているのが特徴です。

  • 老舗×カフェ
  • 本×カフェ
  • パンケーキ×カフェ

などなど。そのなかでも巻頭に特集されているのが「東京スカイツリー×カフェ」。押上周辺のカフェや、スカイツリーを眺められるカフェが紹介されています。

ちょっと前はカフェ本って同じようなカフェばかり紹介されていたので買わなくなってしまったのですが、「東京カフェブック2012」では今まで紹介されていないカフェ、そしてまだ行ったことのないカフェが紹介されています。素敵なカフェ選びに参考になる一冊だと思います。

P.S. そんなカフェ好きの私が運営しているカフェめぐりブログもよろしくお願いします!

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー