KLMオランダ航空のソーシャル座席予約サービス「Meet & Seat」

KLMオランダ航空が、FacebookやLinkedInのソーシャルメディアと連携した座席予約システム「Meet & Seat」をリリースしました。

Want to find out who will be on your KLM flight? With Meet & Seat you can view other passengers' Facebook or LinkedIn profile details and see where they'll be sitting - long before your flight leaves the ground.

搭乗する便の座席表に誰が座るのかがわかり、プロフィールを確認し、事前にコンタクトをとって待ち合わせたり、飛行機の中で交流が持てたりするサービスです。

「この人面白そうな人だなぁ」「この人と話してみたいなぁ」が座席選びの基準になっていくわけです。たしかに長時間のフライトで新しい人脈が持てたら嬉しいですよね。

昨年見たNYのブロードウェイのミュージカル「SPIDER-MAN TURN OFF THE DARK」でも、同じようにFacebookアカウントで座席予約が出来ました。Facebookアカウントと座席予約を連携させると、どの席に誰が座るのかが、まるわかりでした。Ticketmasterが提供していたサービスだったと思います。
自分も座る席にFacebookアカウントを連携させておきましたが、とくに誰からもコンタクトはありませんでした(笑)

ちょっと怖いなぁ・・・って思っちゃうのは日本人だからなんでしょうか。欧米の方はそこまで抵抗ないのかな? もしかしたら今後、ソーシャルメディアと座席の連携が、ますます広がっていくのかもしれませんね。

参考サイト

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー