瀬戸内国際芸術祭2013・春 〜 豊島編

瀬戸内国際芸術祭2013・春、最終日は豊島(てしま)へ。最終の飛行機で東京に戻るため、豊島には半日の滞在になりました。

  1. 高松港07:41→フェリー→家浦港08:16
  2. 遠い記憶
  3. かがみ - 青への想い
  4. 豊島美術館
  5. 島キッチン
  6. あなたの最初の色
  7. 空の粒子/唐櫃
  8. ストームハウス
  9. 勝者はいない
  10. 心臓音のアーカイブ
  11. トムナフーリ
  12. あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする

豊島の移動は、バスも運行していますが、効率よく移動したかったので電動自転車のレンタサイクルを利用しました。急勾配の山道がけっこうあるので、電動自転車をおすすめします。台数に限りがあるので、電動自転車を狙うには朝イチの便で豊島入りすることをおすすめします。

瀬戸内国際芸術祭2013・春 〜 豊島 個人的ベスト3
  1. 豊島美術館
  2. 勝者はいない
  3. かがみ - 青への想い

豊島美術館へは初めて訪れましたが、今回の旅行でNo'1の作品でした。美術館までのアプローチから、館内に入ったときの空間の広がりには感動しました。そして、床から生まれる水滴を見ていると、時が経つのを忘れてしまいます。ずーっといても飽きない、そんな空間でした。

瀬戸内国際芸術祭2013・春に行ってきました!

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー