2013年10月アーカイブ

「大竹伸朗展 ニューニュー」に行ってきました

香川県丸亀・猪熊弦一郎現代美術館で開催中の「大竹伸朗展 ニューニュー」に行ってきました。

四国・宇和島への移住から25年を経て新しい局面を迎えつつある「大竹伸朗の現在」に焦点を絞った、久々の大規模な新作展となります。(中略)まさに「ニューニュー」というタイトルにふさわしく、新作及び国内未発表の作品を中心に構成します。

瀬戸内国際芸術祭2013・秋 〜 本島編

瀬戸内国際芸術祭2013・秋、最終日の島は本島(ほんじま)。こちらも秋会期のみの島になります。瀬戸大橋が目と鼻の先なんですね。島から見る瀬戸大橋、絵になります。

瀬戸内国際芸術祭2013・秋 〜 粟島編

瀬戸内国際芸術祭2013・秋、2日目2つ目の島は粟島。こちらも秋会期のみの島になります。高見島とのダブルヘッダーでしたが、1日2島はちょっとヘビーでしたね。終盤、落ち着いて作品が見られなかったのが残念でした。

瀬戸内国際芸術祭2013・秋 〜 高見島編

瀬戸内国際芸術祭2013・秋、2日目は秋会期のみの開催となる高見島を訪れました。高松からではなく、JRを使って多度津という駅からフェリー乗り場に向かいます。駅をおりると港までのシャトルマイクロバスが出ていました(手持ちのガイドブックにはない情報でした)。

瀬戸内国際芸術祭2013・秋 〜 女木島編

瀬戸内国際芸術祭2013・秋、初日は女木島を訪れました。3年前も訪れている女木島。高松からフェリーでわずか20分と、都市部からとても近くにある離島になります。

瀬戸内国際芸術祭2013・秋に行ってきました!

2010年、今年の春に引き続き、3度目の「瀬戸内国際芸術祭2013」に行ってきました。今回は春に訪れなかった女木島と、秋会期のみの高見島、粟島、本島に行ってきました。

春に訪れた際はかなり寒かった瀬戸内も、秋といえども日中は半袖で充分でした(10月上旬だったからかな?)。夜は気温が低くなりますが、気候に振り回されることなく島をめぐることができました。

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー