2014年1月アーカイブ

LINE株式会社・浜俊太朗さんの著書「HTML5マークアップ 現場で使える最短攻略ガイド」を読みました。

そろそろHTML5へ移行したいコーダー、デザイナーへ。 現場のプロによる実務視点の解説で、もう迷わずマークアップできます!
本書は、HTML 4.01やXHTML 1.0を普段書いているコーダー、マークアップエンジニア、デザイナーを対象に、HTML5の最新の仕様書に基づくマークアップ方法について解説した本です。

Googleが現地時間1月28日、ブラウザ・Google Chromeでレゴを組み立てられる「Build with Chrome」をリリースしました。

We think the creative freedom of LEGO bricks shouldn't be limited to plastic bins--which is the idea behind Build with Chrome, a collaboration between Chrome and the LEGO Group that brought these colorful bricks to the web using WebGL, a 3D graphics technology. It was originally built by a team in Australia as an experiment, and now we're opening it up to everybody. So now you can publish your wacky creations to any plot of land in the world.

余白のとり方が9割

デザイン・レイアウトの話です。9割が妥当かどうかは別として、それくらい余白・間隔・行間のとり方が大事だというお話。

ピカピカの1年生デザイナーさんにOJTしているとき、余白のとり方がバラバラというか、余白を意識していないんだろうな・・・というデザインがあがってきました。余白・間隔・行間を意識するだけでも、それなりのレイアウトができると思っています。

東京ミッドタウン・デザインハブで2014年2月23日まで開催中の「被災地からのことばのハンカチ展」に行ってきました。
岩手・宮城・福島の復興商店街に関わる201名の言葉をもとに、グラフィックデザイナー326名がデザインしたハンカチ326種類を展示・販売している企画展です。

岩手・宮城・福島の復興商店街に関わる方々よりお寄せ頂いた「ことば」を、会員デザイナーがハンカチにしました。会場では「ことば」のエピソードなども併せて展示し、収益は、各商店街にお届けします。

東京ミッドタウン・21_21 DESIGN SIGHTで2014年2月9日まで開催している企画展「日本のデザインミュージアム実現にむけて展」に行ってきました。

本展では21世紀のデザインミュージアムに求められる役割について、〈過去/現在/未来〉という時間への眼差しに基づく新たな視点から、当館で開催した展覧会を例に考えていきます。生活、文化、社会と深く関わってきたデザインの今後の可能性について、多くの方々と考える機会となる企画展です。

FICCが運営する投稿型ポートフォリオサービス「JAYPEG」に、私が個人で請け負った作品をアップしてみました。

JAYPEGはデザイナーが自身の作品を気軽に投稿することで、デザイナー同士による評価やコミュニケーションを生みだすWebサービスです。

最近トレンドの「バイカラー」ってなんだ?

去年くらいから「バイカラー」というコトバをよく耳にするようになりました。さてこの「バイカラー」、どんな意味なのでしょうか?

バイカラーとは、2色使いという意味です。同じ意味合いの言葉にツートンカラーがあります。 同じ系統の色、白と黒のようなコントラストのきつい色を組み合わせることが一般的です。 バイカラーを選ぶ意味は、単色では得られない特殊効果を与えることにあるのです。

参照「今年流行ファッション・バイカラーの意味

2014年1月20日、Wieden+Kennedy Tokyoが手がける眼鏡ブランド「TYPE」が発表になりました。眼鏡を愛用するフォント大好きっ子としては、放っておけないプロダクトです。

書体 (typeface)を選ぶ様に眼鏡のデザインを選ぶ。
TYPEのプロダクトには書体の名前が付けられ、プレームはその書体からインスピレーションを受け、デザインしています。

2014年1月19日、芝浦のhue plusで開催された「コーヒーとワインと焼き菓子と」に行ってきました。BAKESHOP・浅本充さんと、アアルトコーヒー・庄野雄治さんとのトークイベントでした(進行役はBOOKLUCK・山村光春さん)。

温かいコーヒーと焼き菓子をいただきながら二人が「四国・徳島」と「東京・自由が丘」でそれぞれに紡いできたお店のお話をお聞きしたいと思います。
お店をいつかやってみたい、という方。そうではない方も、二つのお店が紡いできたストーリーが仕事や日常が楽しくなる、何かのヒントになるかもしれません。

2014年のプロ野球開幕まであと70日!・・・って、結構あるなぁ。2014年は3月28日にセパ同時に開幕します。
まだキャンプもオープン戦も始まっていない完全なシーズンオフではありますが、2014年のプロ野球の順位を予想してみたいと思います。

私が長年愛用している文房具。昨日は書く道具・ボールペン「ユニボール シグノ 超極細 0.28mm ブラウンブラック」を紹介しました。今日は書かれる道具・スケッチブック「ポケットクロッキーブック」です。

今朝のめざましテレビで紹介されていたボールペン画クリエーター・佐藤明日香さん。とても繊細でかわいいイラストを書かれていますが、そんな佐藤さんのご愛用ボールペンが「パイロット ハイテック 0.25mm ブラック」だそうです。

かくゆう私にも、10年弱使い続けているご愛用のボールペンがあります。それが「ユニボール シグノ 超極細 0.28mm ブラウンブラック」です。

「菅原敏『詩人天気予報』」がイチイチ格好いい

詩人・菅原敏さんがYouTube上で明日の東京地方の天気予報をお届けしている「菅原敏『詩人天気予報』」がイチイチ格好いいのでご紹介します。

渋谷ヒカリエで2014年1月13日まで開催している三宅信太郎展「Sitting on a Chair, Eating Bread」に行ってきました・・・というか、目の前をたまたま通りかかったら、三宅信太郎さんがライブドローイングをしていたので入ってみました。

2014年1月10日、代官山蔦屋書店で開催された「やりたいことをやるというビジネスモデル - PASS THE BATONの軌跡」刊行記念・遠山正道×キギ トークイベントに行ってきました。

リサイクルによる生活価値の拡充を目指した遠山正道氏が考える、マーケティングにも、ITにも、資本主義にもよらない、"やりたいこと"を主語にしたビジネスモデルのあり方が1冊にまとまりました。
本書の刊行を記念し、「やりたいこと」と「ビジネス」の関係をうかがいます。

書評「フラットデザインの基本ルール」

Webデザイナー・佐藤好彦さんによる著書「フラットデザインの基本ルール」を読みました。

iOS 7やWindows 8の登場で注目されている「フラットデザイン」。
その誕生の背景と将来を、多数のデザイン事例の分析や先駆者インタビューから紐解く一冊。

「東京ジャム男子日記」というサイトをやっています

私、本業はWebデザイナーですが、ジャムづくりを趣味にしております。最近では"ジャム男子"というニックネームを自ら名乗っているくらいなのですが、そんなジャム男子による「東京ジャム男子日記」というブログをやっているので紹介させていただきます。

・・・というか、東京ジャム男子日記を開設したのが2013年1月1日なのですが、このProjectDDで取り上げていなかったようなので、今更ではありますが掲載させていただきます。

書評「キレイゴトぬきの農業論」

日頃からお世話になっている日本一しゃべりのウマい農家・・・あらため、日本一野菜のうまい農家・久松達央さんの初の著書「キレイゴトぬきの農業論」を読みました。ブログを書いている今日、5刷が決定し累計23000部になったそうです!

「うさぎスマッシュ展」に行ってきました

東京都現代美術館で2014年1月19日まで開催している「うさぎスマッシュ展 - 世界に触れる方法」に行ってきました。様々な現代アート作家によるフェスのような展示会でした。

世界の捉え方が変わってしまうような驚きの体験は、うさぎを追いかけているうちに別世界に足を踏み入れてしまった不思議の国のアリスに例えることができるでしょう。うさぎは私たちをワンダーランドへ誘い、常識的な見方や固定観念に一打(スマッシュ)を与える者の象徴です。展覧会タイトル「うさぎスマッシュ」は、そのような世界に対する別の入口への誘いを意味しています。

「吉岡徳仁 - クリスタライズ」に行ってきました

東京都現代美術館で2014年1月19日まで開催している「吉岡徳仁 - クリスタライズ」に行ってきました。世界的デザイナー・吉岡徳仁さんの個展になります。

本展は、大規模なインスタレーションをはじめ日本での初公開作品・新作を含むその作品世界を、初めて包括的に概観できる機会であり、常にアートの新しい手法を研究し、大胆な発想と革新的な表現によって世界に驚きを与えてきた、吉岡徳仁の過去最大規模の個展となります。

新年あけましておめでとうございます。2014年もProjectDD、そしてはやしだいすけをよろしくお願いいたします。

毎年、元旦はブログで新年の抱負を書いてます。2012年は「持っている武器を磨く1年にします!」2013年は「ホップ!→ステップ!」なんてテーマでした。

そして、2014年のテーマは「立ち止まるな、走り出せ。話はそれからだ!」です。・・・なんだそりゃ(笑)

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー