我が地元・大森海岸を散歩してみました

ちょっと時間が出来たので、ひさしぶりに地元をフラフラしてみたくなりまて。私が生まれてから26年間住んだ東京・大森海岸を散歩してみました。

大森海岸をご存知でない方に説明をしておきますと、

  • 「海岸」といっても海はありません(昔はあったらしい)
  • しながわ水族館の最寄り駅です
  • 京急は普通列車しか停車しません
  • JR大森駅と近いですが、大森海岸住民的には区別したいです
  • スケベイス発祥のソープランドがありました

とまぁこんな街です。というわけで、散歩スタートです!

私が生まれ育ったマンション。中2まで住んでました。はじめは8階だったんですが、手狭になり5階に引っ越したんですよね。マンション内引っ越し。5階に移って自分の部屋が与えられました。

マンションの下にある喫茶店「COFFEE FACTORY」。我が家では「下の喫茶店」と呼ばれてました。今はコーヒー豆の焙煎と販売のみの営業だそうです。屋根にはSince1988の文字が。そっか、8歳のときに出来たんだな。

両親が経営する割烹料理店があったビル。今考えると坪数めちゃめちゃあったなぁ。バブルの崩壊とともにこのお店もなくなりましたっけ(涙)

小さい頃よく遊んだ海岸公園。てか、遊具がめっちゃ減ってる。そして子供いないし。夏休みだぞ!ゲームばっかしてないで外で遊べっ!

通学路に出てきました。この道「桜新道」と言いまして、その名のとおり桜並木になっております。そんなに立派じゃないけど。

この「福来食堂」小学生の頃からあったなぁ。孤独のグルメ的に突入したかったけど、のれんが内側に。

出た!文房具の「ももや」。小さい時、ももやにオツカイに行ったんだけど場所が分からず、ワンワン泣きながら帰ったの思い出したわ><

通学路から少し外れたところにある「まき村」。なぜかミシュラン2つ星の日本料理店が大森海岸にあります。

そして到着しました我が母校「鈴ヶ森小学校」。本当は中に入りたかったんですけどね、このご時世そんなわけにもいかないのが悲しいところです。

散歩してみると、新しく出来た素敵なお店もチラホラ見つけることが出来ました。
まずは「トラットリアフルジェンテ」。こんな素敵なお店、大森海岸にあっちゃダメだろう的な感じ。今度行ってみよ。

もう1軒は「Patisserie UN CINQ」。2014年6月オープンなのでまだ2ヶ月弱のパティスリーだそうです。ホントなんか間違えてここに出店しちゃったんでしょうか?かわいらしいケーキがたくさん並んでいました。

最後に。幼なじみが四代目の「松乃鮨」。行きたいんだけど、客単価20,000円なんで気軽に行けないのが悔しいです。うん、がんばろっと。

2時間ちょっとフラフラしていましたが、いろいろな発見があって面白かったです。懐かしい店、こんなのあったっけ?的な店、そして新しいお店。地元散歩、おすすめですよ♪

プロフィール

林大輔 写真
林 大輔
旅を売るWebデザイナー / ジャム男子
楽天トラベルでWebデザイナーとして働いています。ごくたまに個人でもWebサイト作ってます。趣味ではジャムをつくる自称・ジャム男子。
著書「FireworksレッスンブックCS6対応」「ガレリアCSS

詳しいプロフィールを見る

最新のエントリー